砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

ダークな沼に片足突っ込むとかそういうレベル

f:id:amai310mizu:20201116165811p:plain

毎日YouTubeを見ている私。

最近、見ている動画の傾向が変わってきています。

 

少し前から話に出していたのですが、心霊やら都市伝説やらに興味が湧いてきた私が、好んで見ているのが、まぁそういったチャンネルなんです。

 

 

 

 

恐々

心霊とか都市伝説とか、そう言った類の内容の動画をアップしているチャンネルって、『検索してはいけない』とか、そういった恐い感じの内容の動画も一緒にアップされてます。

 

それらは全て、まぁ…。

 

私は恐いものが苦手です。

幽霊とかそういったものもとても苦手。都市伝説とか想像を力に膨らんでいく恐怖も苦手。

検索してはいけないとか、そんなあからさまな地雷みたいなものも当然逃げてきました。

 

しかしながら、何故だか最近はそういった内容を取り扱っている動画を見ているんです。

YouTubeって見ていた動画から、この人間の好みの動画をおすすめしてくれるんですけど、ダークな動画を見ている私のホームは、サムネが暗い感じに。

 

明らかに怖い感じのサムネばかりが並ぶ、暗いYouTubeのホーム画面。

 

恐いものが苦手なのは何も変わってないんです。

ただひたすらに好奇心に突き動かされて動画を見ている感じ。

 

…なんでかなぁ?

 

クオリティ

YouTubeには数えきれないほどのチャンネルがありますよね。

一つのカテゴリに、膨大な数のチャンネル。

 

私が最近好んで見ている恐ーい感じの動画をアップしているチャンネルも、沢山あるんです。

 

あんまり新しいチャンネルとか新規開拓をしないタイプの人間なので、気に入ったチャンネルの動画をひたすら見漁っているのですが、やっぱりYouTubeのおすすめとして出てくるサムネやチャンネルを見ていると、同じ様なものが出てくるんです。

 

そうして気になったチャンネルが、『あるごめとりい』というチャンネル。

未だにチャンネル名を覚えられていませんが、ひたすらにクオリティの高い動画をアップしているチャンネルです。

 

動画のオープニングから、一気に引き込まれるくらいにクオリティの高い動画をアップしているこのチャンネル。

 

どういったユーチューバーさんなんだろう?と検索してみたところ、実はこのチャンネルを運営している方達は元テレビマン。

要は、番組作成のプロだったわけです。

 

インタビュー記事なども読んでみたのですが、テレビ番組とYouTubeの動画のいいとこどりをしていきたいというようなことを仰っていて、確かにその言葉に沿うような動画を作成されているなぁ~と。

 

取り扱っている内容はなかなかに刺激強めで、万人にオススメ!とは言えないんですけど、ダークな感じの内容が好きな方だったら是非とも一度は見て頂きたい動画をアップしているチャンネルです。

 

なんだろね

しかしながら、なんでこんなにもこういったダークな内容を好んで動画を見ているのか…?

 

なんの前ぶりもなく唐突に心霊的なことに興味が湧き、そこから都市伝説やら検索してはいけないやら、なんだかあんまりトキメキを感じない動画を好んで見てしまっています。

 

どうしてだろうか?

 

コロナとかそういった鬱屈とした環境の余波を私も受けているんでしょうかね。

 

今まで基本的に避けてきたような内容に自ら向かって行っている感じが、なんだか、ちょっと気持ち悪いなー。

 

自分のことなんですけどね。

 

ま、一応は楽しんでます。

絶対に暗い時間には見ませんけどね。

恐いもの。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ