砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

流れない身体。

f:id:amai310mizu:20201213145118p:plain

最近強く感じているのが、自分の体のめぐりの悪さ。

身体の内部が滞っているんだろうなぁ…と思うようなことが増えているんです。

 

よく考えれば、ずっと前からそうだった様な気もするんですけど。

歳のせいか、痛感している冬です。

 

 

 

 

停滞

めぐりの悪さ、一つ目が便秘。

昔からそうなんですよね…。小学生の頃には既にそうだった気がする。

 

トイレに行きたいな、と思いますよね。

基本的に普通の人は毎朝とか行くんだと思うんですけど、ソレが無いんです。

時々、行きたいかも…と思っても何かをしていると忘れる。

 

昔はそんな感じでした。

トイレに行くということの優先順位が低かった。

身体に悪い考え方ですよね。しかしながら、何故そんなことになってしまっていたのか、原因は不明。

 

今では問題だと思うようになっているので、どうにかしてちゃんと行かなくては、と思うのですけど、根本的に行きたいと感じることが少ないんです。

しかも、「行きたいと思うけどなんか、まだな気がする…」というようなこともあり。

 

結局人生で1度も快調になった試しの無い我が大腸。

 

最近は朝にお腹を刺激するようにマッサージして見たりしているのですが、劇的な効果を感じる程ではなく。

 

なるべくお薬的な物の力を借りたくないのですが、どうしようもないときには借りてしまっています…。

 

滞る

めぐりの悪さ、2つ目は冷え性

 

足先がキンキンに冷えてしまうのですが、これに関しては色々と調べてみたりしているんです。

冷え性っていくつかのパターンに分けられるんですよね。

で、自分は一体どこに分類されて、どのように解消していけば良いのか、ということを知りたかった。

 

多分私は若い女性が多く悩む冷え性のパターンに当てはまっているんだと思うんです。

が、その他のパターンにも当てはまる気もする。

 

足先や指先がキンキンに冷えてしまうことが多いのですが、時々その他の部分はほてっていて暑くて仕方がなく感じたりすることもあったり。

 

一応ふくらはぎを動かすということが足先の冷えの改善に有効らしいので、それを取り入れている最近。

まだ効果は感じられてません。

 

流せ

お腹の中も、血流も、とにかくめぐりが悪く滞っている私。

よくよく考えれば冷え性の原因の一つに便秘がありそうだ…。

 

トイレに行くというとても自然なことがなかなか出来ないでいる現状。

行きたいと感じる時を待っていると、週に1回とか…。

しかも、20代前半くらいまでそれに関してもなんとも思ってなかったんです。ヤバイとか思いもしなかった。

 

体質になってしまったのかもしれない私の悪癖、ということにしておきますが。改善せねば…。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ