砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

ケッコンって、ってなー

f:id:amai310mizu:20210215124240j:image

ある日の夕食時、親類から電話が入りまして、いとこが結婚することになりそうだ、とのこと。

 

その子は私の1歳下の子で、まぁ、色々とありまして、多分結婚するそうです。

いやー、結婚だってさ。

 

 

 

 

知らぬ人

いとこの結婚について電話して来てくれたのは叔母です。つまりは彼女の母親。

いとこに彼氏がいたのは知っていました。

新しくできた彼氏である、ということも聞いていました。

いとこは割と常に彼氏がいるタイプの子で。前の彼氏と別れてあまり時間のたっていない時でしたが、また新しい彼氏ができたみたいよ、と。

 

叔母さんはその新しい彼氏とは会ったことがないそうです。

まぁ、付き合い始めて大して時間もたっていないので、娘の彼氏と会っていないというのも仕方がないのかな、と。

 

では何故いとこはその彼氏さんと結婚する、という話になったのか。

それは、新しい命を授かったから。

まぁ、そういうことですね。

 

叔母さん的にも青天の霹靂的な、超ビックリ!ってことですよね。

ちなみに叔母さんには4人の娘がおり、彼女は末っ子。

4姉妹の内、3番目以外はこれで結婚、ということになりました。

 

お腹の中の子は9月頃に産まれる予定らしいです。

7月には4姉妹のうちの1番上のお姉さんも2人目を出産予定。

 

いやぁ、忙しいねぇ…。

 

どうすんの

先日、旦那さんとなる人を連れて我が家にも挨拶に来てくれました。

祖母は結婚の話を聞いて大層心配していまして、叔母さんから電話が来た時にも出来るだけ早く挨拶に来てほしい、と言っていました。

まぁ、我が家に来てくれたのですが、ニコニコとしているだけであんまりお話はできなかったので、どんな人であるのかは不明なままです。

 

結婚する、となったいとこは自分で稼いでいく力のあるタイプ。

めちゃめちゃしっかりしているはずなんですけどねー。

ま、祖母的には常に誰かしら彼氏の存在があって、どこへでも行ってしまう子だったので、いつかはこうなると思ってたらしいですけど。

というか、今までよくできなかったね、って言ってました…。

 

結婚って決めるのは本人たちですけど、家族が絡むことでもあるのでちょっと難しいですよね。

ま、我が家は親戚の立場なので何も言えないんですけども。

 

本人たちが良ければそれでいいのかなぁ…。

無理に結婚する必要もないって祖母も言ってましたけどねー。好き同士だから、まぁ、いいのか…?

 

どうにかするのか

結婚してそれ以降のことは知りません、わかりません。

私には関係のないところの話です。

子供が無事に産まれたらまた顔見せに来てくれるとは思いますけども。それくらいだよね。

 

いとこはあんまり体が強いタイプじゃなくて、貧血で倒れたりとかよくするので、それだけは心配だなぁ。

妊婦さんになると大変だろうしね…。

 

夫婦になるのとほぼ同じタイミングで親にもなるわけで。

それってすごいことですよね。

側から見て思ってるほど本人たちは大事として捉えてないのかもしれませんけど。うーん。分かんないや。

 

夫婦ってモノには一切の憧れがないので、いいなぁと思うこともないんです、私。

結婚したいと思わないということじゃないんですけどね。なんか、うーん。

私の知っている夫婦はどこもかしこも問題だらけで、その最たるものが自分の両親なので、やっぱり、嫌だなぁとか思っちゃう部分が大きいかなー。でも、恋人は欲しいなぁ…。

 

なんてね。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ