砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

7つもあるとシェンロン呼べそうだとか思っちゃうくらいに手間。

f:id:amai310mizu:20210304201706j:image

美容院に行きまして、ほんのちょっとだけ髪の毛をカットしていただきました。

 

ただ、今回はその話ではなく…。

美容院に行くたびに発生するちょっとした面倒の話です。

 

 

 

 

パージ、、、

美容院、2ヶ月ごとに行っている感じです。

ショートにしたので、ちょくちょく行かないとなんだか気になるんですよね。

ということで、今回も美容師さんと相談しつつ目標のヘアスタイルに向けて微調整。

 

その、美容院に行く前に必ずしなければならないことがあります。

それが、ピアスを外すこと。

 

私の耳には左右合計7つのピアスが付けられていて。

穴が塞がってしまわないように、という意味もありますが、常に何かしらのピアスがついているんです。

 

きっと本当はお風呂に入るたびにつけたり外したりとしなければならないのでしょうけれども、ズボラ人間の私は基本的につけっぱなし。

外すときはつまりピアスをつけ替える時で、7つ全部を一気に外すことってないんですよね。

 

しかしながら美容院に行くときには全て外さなくてはならないんです。

これは人によりけりなのかもしれませんが、ショートヘアの私は耳の周りを触れられることも多く、ピアスのせいでカットの邪魔になっては申し訳ないなぁと思って自主的に家で全て外しています。

ハサミとかがピアスに当たってカチャカチャするのも嫌だしね。

 

7つとはいえ所詮ピアス。

ちゃちゃっと外せるだろう、と思うんです。というか、思っていました、が。

長らくつけっぱなしの状態のピアス、特にキャッチが固くなってしまっている子が1つあり、しばしの格闘…。

そもそも簡単にピアスが取れてしまわないようにキャッチとか固めのやつをわざと選んでいるのは自分なんですけども、ここまで固まるかね…?というくらいに固くて。

ピアスの小ささとか爪を短く切りすぎてしまったこととか色々と要因はあったのでしょうが、とにかく大変でした。ピアス取るの。

 

装着・装備

美容院から帰ってきて、その日のお風呂タイムが終わってから再びピアスの装着を。

 

全て外しているので今までつけていたものから大きくピアスを変えることができるタイミングです。

で、どれをつけようかな〜と考えつつ、気分に合ったものを選んで装着。

 

普通の16Gのピアスはキャッチがわかりやすいですよね。

ピアスの芯をキャッチの穴にギュッと通して装着完了!というような。

ただ私の耳に空いている穴のうち2つは14Gの大きさで。

ボディピアスをつけているので、キャッチもちょっと違っていて…。ネジ式になっていて、グルグル…と締めるタイプなんです。

 

実はこれが厄介。

耳元って鏡を覗き込んでもうまく見えない部分で、ピアスという小さなものを耳に装着するためにネジの穴の部分に芯を入れてグルグルと上手いこと締めるのが苦手なんです、私。

ボディピアスを付け替えた日の翌日、お風呂に入っていたりするとピアスが落ちていることが多いんです。

ネジがうまいこと締められなくて、緩んで落ちてしまう、という。

 

ちゃんと締まったかどうかって確認が難しいんですよねー。

これは慣れの問題なのかもしれないんですけど。

 

普段から頻繁に付け替えているわけじゃないので、一向に慣れる気配がありません。

 

うーむ

つけるのはピアスを選んだりすることも含まれているので比較的楽しくできるんです。

ネジ締めるのがちょっと苦手っていうだけなので。

 

ただ、今回は外すのに予想外の手間がかかってしまい、一人で悪戦苦闘していました。

これの方が大変だった。

しばらくこの子の出番はないな…とピアスは仕舞いましたが。

 

ピアスって店頭で購入しても試着とかできないじゃないですか。細菌とか衛生面の問題があるのでね。

だから購入する際にはヘッドの部分だけでなくキャッチの部分もしっかりと確認して、それなりにホールド力のありそうなものを選んで買ってみているのですが、やっぱりこればっかりはつけてみないとわからないのでなんとも言えない部分が大きい…。

中には信じられないくらいにユルッユルのやつとかあって、つけたくてもつけられなかったりするんですよね。

 

ピアスを購入する上でキャッチの問題が一番大変かもしれない、と思うくらいです。

 

しばらく新しいピアスを購入する予定はないのですが、次に買うときには今まで以上にしっかりとそこら辺に注意したいな、と思う出来事でした。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ