砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

3月の電気屋

f:id:amai310mizu:20210317194831j:image

先日母と一緒に電気屋さんに行ってきました。

というのも母の家の電化製品がなかなかに年代物で、10年以上使用しているために不安を抱えているものがあるんです。

そこで、色々と物色してきました。

 

 

 

 

3月と4月

3月って新生活スタートの準備の時期ですよね。

お店には一人暮らし用の白物家電が並んでいたりしました。

3月がお店の決算時期ということもあり、多分土日とかはチラシが各家に入っていたりもするのでしょう。

お客さんが多かった印象です。

 

そんな中で、洗濯機・冷蔵庫・電子レンジの3つを物色。

洗濯機と冷蔵庫に関しては店員さんについていただいて、それぞれ細かな説明を頂きました。

やっぱり同じ家電でもメーカーが違うとちょっとずつ違うんですよね。

そこらへんをプロの解説付きで色々と見比べてみました。

 

洗濯機は基本は母一人の洗濯物を洗濯できればいいので、多くても3人分とかの洗濯ができればOK。

そこで容量から大まかに欲しい洗濯機に目星をつけて、各々の違いを解説していただきました。

 

冷蔵庫はやっぱり基本は母一人の生活なので大きさとしてはそこまで大きくなくてよいのかもしれませんが、夏場は兄がビールを大量に買ってくるのでそれらを収納するスペースが欲しい。

あと、冷凍室よりも野菜室の方が大きい方が良い、という母の要望もあり、そこら辺を店員さんに相談。

最近の流行的に冷凍室の方が野菜室よりも大きい作りの物が多いらしく、そこらへんは妥協点ではありましたが、これも良さげな冷蔵庫を見つけることが出来ました。

 

電子レンジはトースターが別であるので、必要なのはオーブン機能のついたもの。

で、出来れば回転盤ではなくてフラットな中の物が良いとのこと。

いくつかに目星をつけて、パンフレットも入手して、帰宅しました。

 

フランスパン?

母も私も電化製品には詳しくないので、店員さんのアドバイスも聞きつつ商品を見てきました。

で、一応兄にも相談しようということで母が兄にLINE。

ちゃんと目星をつけた商品の品番付きでメール文を作成していました。

 

で、兄からの返信が早くに来たのですが、電子レンジに関しては兄が目星をつけていたものがあるらしく、それの品番が送られてきました。

 

その電子レンジは母が目星をつけていた物の上位互換的なやつ。

サイズが大きくて、出力も大きいやつ。

 

母曰く、どうやら兄はフランスパンが焼きたいらしい。

この焼きたいというのは、フランスパンを買って来てトーストしたいということではなく、生地から自分で仕込んで、オーブンで焼き上げる、という方です。

 

兄はフランスパンを焼きたいらしい…。

フランスパンって普通のパンよりも高温で焼かないといけないんですよね。

つまりは、オーブンに求められるパワーも強いものとなるわけでして…。

兄がそのオーブンに目を着けていたというのも納得、です。

 

兄は食べることに関してかなりのこだわりがある人なので、自炊とかもわりかしする人なんですけど、まさかフランスパンを焼きたいと言い出すとは…。

 

お楽しみ

電気屋さん的には3月が決算。

4月は家電メーカーから新しい商品が出るタイミング。

 

それらのことから新しい電化製品を買うのは3月の今ですよ、と店員さんに言われました。

新しい家電はみんな値段がお高いですからね。

今ならばそこそこに割引された金額で電化製品が入手できるのです。

 

母も3月中には購入しておきたいと考えているみたい。

 

母の家にある電化製品はまだ動いてくれているので、買い替えを急いでいるわけでは無いようですが、購入に関しては3月中にしておかないと、と。

設置とかは少し遅くても問題ないのでね。

 

新しい家電が無事に母の家にやってくることを祈るばかりです。

どんなのが来るんだろう?

私もワクワクしてます。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ