砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

予定外とか言ってられない感じです…。

f:id:amai310mizu:20210627163449j:image

もの凄く久しぶりにこのテンプレートで記事を書いています。

土曜日に無事退院しまして、そこから日常に戻ろう、と思っていたのですが…。

日常に戻る前に、やらねばならない事が目の前に立ちはだかっています。

 

家でのんびりとか無理そう。

 

 

 

 

バッタバタ

土曜日の11時に無事退院しまして、とりあえず母の家に行きお昼ごはんを食べ、いつもの家に帰って来ました。

母の家では、入院中に使っていたタオル等を片付け…。

家に帰って来てからは、これからの生活に必要な物を買いに行き、スーパーで食材を買い、夕飯を作り…。

たったそれだけの事しかしていないのに、気付けば夜の23時でした。

 

そんなこんなで土曜日終了…。

 

日曜日はどうしても買いたい物があったので、お店のオープンに合わせて外出。

欲しいと思っていた物に関しては全て購入する事ができました。

これは良かった。

 

で、家に帰ってきたら、祖母が電話中でして。

相手は兄でした。

どうやら私の様子を聞いていたみたいで、ちょうど私が帰宅したのでそこから電話チェンジ。

兄とも少し話をし、電話終了。

 

祖母と兄は私の引っ越しに関しての話をしていたみたいでした。

「いつ引っ越すの?」という話。

 

引っ越し先の母の家は、空いている部屋がないのです。

荷物だらけ…。

1人暮らしなのですが、今までその家に住んでいた人たちの物が残っているのです。

それらを片付けないと私が入るスペースは無い。

だから、それらを片付けるのが先、と思っていたのですが…。

 

仕事の山

私がそのように話をしたら、「そんなんでは一生引っ越しなんて出来ないだろう」と言う祖母の見解。

まぁ言いたい事は分かる。

兄も同じ意見だったようで、多分私が帰ってくる前の電話での会話ではそのような事を話していたのでしょう。

 

そんなわけで、退院したしちょっとはゆっくりして、ボチボチと引っ越ししていこうと思っていた私の予定は総崩れ。

この記事を書く前にも必死で片付けをしていました。

 

とりあえず、洋服の断捨離。

ゴミ袋2つ分の洋服とさよならします。

でも、洋服は持っていくのはまだ先ですね。

その他、持っていけそうな『今、必要ないもの』をとにかく一箇所にまとめ、車に入るだけ詰め込んで母の家まで走ります。

 

軽自動車でどれくらいの荷物を一度に運べるのかは実際にやってみないと分からないので…。

家と母の家を何往復することになるのか…今からちょっとげんなりしかけてますけど。

 

ただ、今の家にある物を全て持っていくわけでは無いので。

しかも、家を潰すとかそういう事でもないので、捨てるとかそう言う必要もないんです。

置いておけば良し、と言う。

 

だから、とにかく母の家で使う、必要な物をまとめてちょくちょくと運んで行くことになりそうですね。

 

いやぁ、のんびり出来るのは引っ越しが終わってからなのかなぁ…。

 

やらねば、

とりあえず行動しなくては。

 

ま、丁度いい体力作りとでも思っておきます。

動けば多少筋力も戻るでしょう。

入院で落ちてしまった体力を戻すついでに、引っ越し作業も捗ると思えば、頑張れるはず。

 

できるだけ早く、新しい生活のリズムを掴みたいと思っています。

3食の自炊という新しいタスクが追加されたので、それをどの様に生活に組み込んでいくか…。

それと同時に荷物を片付け、まとめ運ぶ、という作業も。

 

いやー、想像してた生活と違うぞぉ。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ