砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

アレンジは基本に立ち返ってみよう。

f:id:amai310mizu:20210710024039j:image

連日暑いし、雨のせいかジメジメとしていて。

基本的に扇風機に頼って生活していますが、我慢の限界が来るとエアコンをオンして除湿モードを選択。

そんな感じの最近ですが、やっぱり気になる髪の毛。

色々と調べてみて、基本に立ち返ることにしました。

 

ピンは難易度高し。

ヘアアレンジ。

そもそもはこの中途半端な長さの髪の毛をどうしてくれようか?という問題なのですが。

今のところ伸ばしたい、という考え。

退院したらなるべく早く美容院へ行きたい!と思っていましたが、今は少し考えが変わりました。

 

もちろん美容院には行きたい。

しかし、今すぐにはちょっと無理。というか、別に今すぐでなくても良いかも…と。

 

家の方の片付けが今の生活のメインタスク。

で、通院もあるし、その他にもやらなくてはならない事がちまちまとあるんです。

そもそも生活の基盤がまだ整っていない。

美容院も髪の毛をカットしたいというよりも整えたいのであって、大きな流れとしては伸ばしてみようという感じなのでね。

カットしてさっぱりしたいっていうならすぐにでも美容院に予約を入れるんだろうけど。

伸ばしたいと考えている以上、急ぐ必要もないかな〜と。

 

で、自分で出来そうなアレンジ方法を調べてみて、試してみて…。

 

そもそもがショートヘア。

ハチと呼ばれる部分?頭頂部のあたりはかなりすいていて、髪の長さも短いので、これが厄介。

ショートボブと言うには長さが足りないような感じで、短い髪の毛もあるのでモワーっとなってしまうんです。

前髪も長いし。

それらをまとめるためにヘアピンを使ってみていたのですが、このヘアピンというのが扱うのが難しいな、というのが頑張ってみた感想です…。

 

やっぱりゴムかね?

私の扱いが悪いのか、ヘアピンはスルスルととれて来てしまう。

1日に何度も鏡の前に立って髪の毛の調整をするのは面倒です。

そもそも家からそんなに出歩かないのにね。

何のために見目を気にしているの?って思ってしまう。

 

ヘアピンが難しい、となると、髪の毛をまとめるアイテムはヘアゴム。

しかし、ゴムで結うとなると、こちらの方がある程度長さが必要なんじゃない?と。

そんな先入観があったのですが、偶然YouTubeで見つけたショートボブでも出来るヘアゴムを使ったまとめ髪という動画を見て、自分でもやってみたところ、なんとなく出来たんです。

 

動画の女性の方が髪の毛は明らかに私よりも長く、紹介していた方法とは少し違うまとめ方になりましたが、それでも煩わしい感じが一気に減って日中とても過ごしやすくなりました。

前髪も、サイドも、首回りも。

3つに分けて結んでしまうことである程度さっぱりと出来るんです。

 

今までは無駄に髪の毛が長く、ゴムも1つあればそれでポニーテールに出来てしまって。

小さいゴムをいくつも使って、細かく髪の毛をまとめるとか、そういう思考がそもそも薄かった。

でも、髪の毛の長さがないのであれば結べるところで、ゴムをいくつも使って分けて、というまとめ方を知ったので、これからもう少しどうにか出来そうだなぁと。

 

あと、単純に括ってしまうとやっぱり髪の毛が短い部分でチョンチョンと髪の毛が出てきてしまうんですが、これもくるりんぱとかすればそれなりに押さえ込めるんだとわかりました。

本当はもっと編み込みとかしたいんですけど、それは私の技術不足などの理由で難しい。

が、くるりんぱに関しては長さはそんなに関係ないので。

 

アゴムって便利〜ってしみじみと感じてます。

 

慣れだな。

ヘアアレンジに関しては知識がそもそも無いし、技術も無いし、髪の毛も短いし…と色々足りていない状況です。

が、髪の毛が伸びていくのを待ちつつ、美容院に落ち着いて行ける日を待ちつつ、技術向上していけたら良いなぁと考えてます。

 

最近の毎日のアレンジとしてはヘアゴム3つで髪の毛をとにかくまとめよう、という感じなので、そこら辺を極めつつも幅を広げていきたい。

 

ショートヘアも楽なんですけどねー。

ちょっと髪の毛いじりがしたくなってしまったんです。

それなりに伸びてくれないかなぁって。ロングにはしないだろうけども。

…早く髪の毛伸びないかなぁ。

そもそも生活が安定して美容院に行けるようになるのはいつなんだろうか…?