砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

いやいやバスタイム?

f:id:amai310mizu:20210808112948j:plain

昔からお風呂があまり好きではありません。お風呂というか、入浴が…。

冬場の寒くてどうしようもない時期以外はシャワーで済ませてしまいたいタイプです。

わざわざ湯船にお湯をためて入る、ということは殆どしません。

が、その生活を少しずつでも改善していきたいなぁと思っている最近です。

 

 

気になる時間

お風呂、小さい頃からあまり好きではありませんでした。

長風呂とか絶対に無理。

そもそも今でもシャワーを浴びて出てくるだけでのぼせたようになるんです。息切れとか。

 

でも、湯船にお湯をためて入浴しない理由はのぼせるからではありません。

お風呂の中で長い時間を過ごすということがとても無駄なことに思えてしまうから…。

湯船に浸かって何をする?ってなるんですよね。

ただひたすら湯に浸かって時間が消費されていく、というのがとても嫌。

だから無駄な時間を過ごさないために、用事が済んだらさっさと出てきてしまうのです。

だから、お湯をためる必要は無いという考え。

 

半身浴とか流行りましたけど、それを実行している方は一体どのように時間を過ごしているのでしょうか?

半身浴って確か、それなりの時間湯船に浸かっていないといけなかったよね?

その時間をただひたすら何もせずにいるということはないとは思うんですけど。

 

入院中は流石にゆっくり湯船に浸かって癒されたいなぁと思いましたけど…。

日常に戻ってしまうとそういう意識もどんどんと薄れますね。

 

湯につかる。

湯船にお湯をためるのはスイッチ一つで自動で行ってくれます。

だから入浴するとなった時の手間って大して無いんですよね。

 

ただひたすらに私の意識の問題というか…。時間が無駄だって感じちゃう私の悪い部分が問題な訳でして…。

 

何かしらの楽しみとか、他にするような事があれば入浴も嫌じゃなくなるのかもしれません。

 

お風呂の中での娯楽とか色々と知らないだけであるのでしょうね。

ただ、私が思い付いたのは安直に入浴剤を入れてみるということでして。

ドラッグストアに行ったら20個入りで298円という安い入浴剤を見つけたので、それを購入してみました。

20個入り…。

もうこれで20回は湯船にお湯をためて入浴するという予定が出来たわけです。

 

慣れかしら? 

近くにスーパー銭湯が2つあります。

そのお店のうちの1つには岩盤浴の施設があり、気になっていたりはするのですが、ご時世的になかなか気軽に行けないというのもありまして…。

スーパー銭湯ってまぁお風呂に入りいくんでしょうけど、そういう所なら非現実的な感覚も相待って楽しくお風呂の時間を過ごせるのではないか?と思ったり。

 

ま、家でどうにか出来てしまえばそれが一番なんですけど。

 

お風呂自体が嫌いなわけじゃないんです。

とにかく時間が無駄に過ぎていると感じてしまうのが嫌。

そのポイントがどうにか解消できれば、自分のバスタイムも少しはより良くなるのだと思うのですが…。

 

とりあえず入浴剤作戦を実行してみるかぁ。