砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

セットアップのワクワク計画。

f:id:amai310mizu:20210815210427j:plain

8月に入って割と早い段階で『来年の手帳の話』をブログに書きました。

で、すでに1冊手帳を100均にて購入してゲットしている私。

さらには予約購入済みの物も1冊…。

すでに来年の手帳をどうしていくか?という具体的な計画段階に入っているのです。

 

 

予約した!

前回手帳に関してのブログを書いたその日のうちに楽天市場にてロルバーンを購入しました。

公式のHPへいって2022年のラインナップとかちゃんと見て。

で、今年自分が使っている手帳のサイズはいくつだったかな?と過去の購入ページ(楽天市場)を覗いたら、既に来年の手帳のページへと変わっていまして。

そのままそこで購入してしまいました。

 

手帳は10月になったら届くみたいです。

 

昨年は思いつきでロルバーンを購入していて、買った時期も12月に入っていた頃だったような気がします。

なので、商品のラインナップもあまり無くって。

ま、公式で買えば選べたんでしょうけど。楽天のショップで購入したので制限はありますよね。

それでも気に入った表紙の物を購入しました。

今年はかなり早い段階で予約購入ができたので、昨年と比べると選べる表紙のデザインの種類が豊富!

全てのデザインが取り扱われていたわけではないのですが、公式で見たラインナップで気になっていたものはあったので、それを購入しました。

 

セットアップわっくわく

ロルバーンはバレットジャーナルもどきとして使用しています。

バレットジャーナル、自分で作っていく手帳ですね。

ロルバーンの手帳はイヤーとマンスリーは既にプリントされているので、その他の大量のメモページをどのようにアレンジしていくか?で大きく変えることができます。

 

今使っている手帳は、YouTubeでオタ活手帳としてロルバーンを使用されている方がいて、その方の手帳が良さげだったので丸っとコピーして使わせてもらいました。

ひたすら黒いボールペンで線と数字を書くだけで完成する手帳。

 

バレットジャーナルというとイラスト描いたりとか可愛い感じにしたりスタイリッシュにしたり、手の込んだ手帳のイメージだったのですが、そういう物がなくても十分に愛着を持てる手帳を作れました。

 

で、その手帳を今日まで使用してみて、思うところはあるのです。

使い勝手の良いページもあるし、改善したいページもある。

作ってみたけど不要だったページもあるんです。

そんなわけで、来年のロルバーンはもっとより良い手帳になる予定。

 

10月になったら手帳が届くので、色々な動画を見たりしてプランを練っておきたいと思います。

わくわく。

 

9月になったら、

そうそう、9月になったらほぼ日手帳を買わねば。

公式サイトでいつも購入しています。もう4回目になるのかな?

 

本当はカバーも購入したいなぁと思うのですが…。

そこについては検討中ですね。

25日になったら全てのラインナップが出るみたいなので。それ待ちかなぁ。

 

別に新作じゃなくても良いんですけどね。

カラーズとかで可愛いのがあればベストなんです。

 

私はカズンユーザーなので、オリジナルよりも品数が限られてくるところがちょっとネックな気がしています。

やっぱりオリジナルの方が使ってる方多いんだろうなぁ。

 

この時期ってこういう感じで毎年わくわくしてます。

手帳沼といって良いのかわかりませんが、楽しいです。