砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

大好きなカップラーメンと塩分量計算と甘いお夕飯の一日を振り返る

f:id:amai310mizu:20210918222619j:plain

食べたい!という勢いのままにカップラーメンを購入していまして…。

食事に制限が出来てから、初めてのラーメン&カップラーメンでした。

久しぶりの味を堪能した、そんなお話になります。

ラーメンの凶暴

食事に関して制限があるので、何かを食べるとなれば色々と計算しなくてはいけません。

カロリー・タンパク質・塩分の3つが制限対象です。

そこで、それらの数値を計算して食事メニューを組んでいる毎日。

基本的に自炊の生活なのですが、パンとか食べたいと思うものがあれば、裏の成分表示を見てなにを買うか選んでいます。

パンだけではなく、何を買うにしても、食べるにしても、チェックは欠かせません。

そのため、スーパーなどへ行けばあらゆる売り場でパッケージの裏を確認しています。

 

成分表示を見るようになり気づいたのは、ラーメンの類は凶暴だな、ということ。

1日の塩分摂取量は6g以下に収めなくてはいけないのですが、普通に7gオーバーのラーメンとか売ってるんですよね。

冷やし中華が食べたいと思っても、冷麺も、全部アウトでした。

中華麺など基本的に麺類にはそもそも塩が使われているんですよね。

そして、スープにも当然お塩は使われています。

そんなわけで、塩分量は高め…。

カップラーメンも勿論アウト。

 

しかし、食べたいなぁと思うことはあるんです。

無性に食べたいというわけではなく、味が気になる…というような感じで、「食べたいなぁ〜」となるんですよね。

辛味を強調したカップラーメンがやけに売り出されていて、それらの売り場の前で足を止めてしまう。

そして、カップに記載されている表示を見てため息…みたいな。

 

しかし、母と休日にスーパーへ行った時にどうしても食べてみたいカップラーメンを見つけてしまい、購入してしまいました。

旨みと残り

金ちゃんヌードルってご存知ですか?

徳島製粉という製粉所が作っているカップラーメンです。

名前の通り、徳島県にある会社のようで、徳島県でのカップラーメンのシェアはかなり高いらしいです。

全国的にも流通しているらしいので、きっとご存知の方も居るでしょう。

そんな金ちゃんヌードル

私が住んでいる県でも、かなり広く知られているカップラーメンです。

噂によると、徳島県に次ぐ全国2位のシェアらしい…。

本当かどうか分かりませんが…。事実、どこのスーパーへ行っても当たり前に取り扱いがあります。

大手のカップラーメンの横に並んでいるんです。

 

製粉所が作っているカップラーメンということで、とにかく麺が美味しいんです。

私のイチ押しはしょうゆとんこつ味。


 

 

しかし、このしょうゆとんこつ味がなかなか見つけられないんですよねぇ。

お店によって取り扱いが違うのでしょうけれど、私が普段利用するスーパーでは滅多に出会えないレア。

 

そして、今回どうしても食べたい!と購入したのが、初めましての辛味噌味。


 

辛味噌味ってところに惹かれました。

辛い味に惹かれてしまうんですよねぇ〜。

「あの美味しい金ちゃんヌードル辛味噌味‼︎」と、興奮して購入してしまいました。

 

辛味噌味、とっても美味しかったです。

久しぶりにラーメンを食べたという感動も、もちろんあったと思うんです。

しかしながら、やっぱり麺の美味しさはもちろん安定。

そこに、辛味噌味のスープが旨い…!

辛味はそこまで強くないので、誰でも美味しく食べられるカップラーメンだと思います。

ただ、やっぱり私のイチ押しはしょうゆとんこつ味ですねぇ。

 

ちなみに、辛味噌味の塩分量は3.7g

1日の摂取限度が6gなので、1食は2g以内で収めたい計算です。

金ちゃんヌードルを食べるためには、その他の食事での調整は必要不可欠。

 

お昼に金ちゃんヌードル辛味噌味を食べたんです。

ちなみに、朝はそのような食事メニューの予定ではなかったので、普通に普段通りの食事メニューを考えて組んでいました。

1.5gの塩分を朝の段階で摂取していて、お昼に3.7g。

夕飯で摂取できる塩分量は0.8gです。

 

さて、どのような食事にしましょうか…。

甘い夕飯

夕飯のメニューは甘いもの中心となりました。

塩分摂取量を0.8g以内に収めなくてはいけない、となると、普通におかずを作るっていうのは、今の私には難しいんですよね。

しかし、カロリーはちゃんと摂取したい。

そこで、さつまいもを蒸したものを、オリーブオイルで焼いて、ケーキシロップをかけたものをメインに、甘い食事メニューを組みました。

食事を終えてこの記事を書いているのですが、口の中が甘いです。

できれば塩っぱいものを食べたい…。

 

そうそう、甘い味の物であっても塩分相当量というものがあるんです。

クリームパンでも、アイスクリームでも、塩分相当量が0gってものは今のところ私は出会っていません。

そもそもパンは生地を作る段階で塩を使いますからね。

 

今日は、かなり久しぶりにラーメンを食べられたのも嬉しいし、金ちゃんヌードルを食べられたのも嬉しかったです。

が、日常的に食べられる物ではないのだなぁと、改めて確認した日でもありました。

学びがあるのは良いことですね。

 

金ちゃんヌードルカップラーメンの中で私が一番好きなラーメンです。

食べた事が無い方は、ぜひ一度食べていただきたいです‼︎


 

ブログランキング・にほんブログ村へ