砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

おうち時間を彩るリップカラーを試してみたりしている最近の話。

f:id:amai310mizu:20210920164530j:plain

特に何の用事もなくともメイクをしている日の方が多い私。

もちろん、面倒だと感じればすっぴんで1日過ごすこともありますよ。

その日の気分で「どこに力入れようかな?」と考えるのが楽しいのですが、最近はリップが気になっています。

ということで、リップとメイクと諸々について書いてみました。

マスクにリップ

マスクを着けて生活するのが当たり前になってますけれども、そうなるとメイクの方法も変わってきますよね。

そんな変化が一番大きいのが唇、リップメイクだと思っています。

そもそもマスクをしてしまうから、わざわざ彩る必要性が無い。

せっかく塗ってもマスクについちゃったりして。

コスメの中でもリップの売り上げはガクッと下がったと聞いたことがあります。

確かに、隠れちゃうところにお金かけるなら、アイメイクとか別のところをこだわりたいと思うのが普通ですよね。

 

リップも、いわゆる口紅よりもティントとか流行っていた最近。

マスクをするということを考えると、やっぱり色移りしにくい方が良いわけで…。

ただ、私はどうも唇が弱いらしく。

そもそも人の身体の中でも皮膚が薄い部位ですよね、唇。

リップクリームでさえも荒れてしまうようなことがあり、ティントなんて常用できません

1日使ってみただけでも、その後数日は唇が荒れてしまうのです。

 

そんなわけで、私のリップメイクは外出しない日に限定されています。

おうち時間、
一人で過ごすその時間をいかにテンション上げてルンルンと機嫌良く過ごせるか?
という為のアイテムになっています。

浮き上がるピンク

リップって私は今まであんまり気にしてこなかったコスメ。

そもそも、1日の内で頻繁に飲み物とか飲むので、いちいち取れたりコップについたりっていうのが気になってしまう。

だから、そもそも塗らないという選択肢を取っていました。

それが何故だかリップが気になるようになりまして、いくつか購入してみたんです。

購入する基準は、肌に合うかどうかです。

唇が荒れてしまうと継続して使えないので、これが一番大事。

で、そもそもリップ初心者の私は、気になる色味を選んで購入してみました。

青味のカラーが似合わないのは分かっていましたが、その他の細かい部分は未知。

濃いめの色から淡い色の物まで、お手頃価格で手に入れられるリップを少しずつ買ってみたんです。

 

そして、分かったことが一つ。

淡い色は似合わない、私

ベージュみの強いピンクを買ってみたんですけど、それが笑ってしまうくらいに似合わなかった。

逆にプラムとかブラウンみの強い、濃い色は馴染むんですよね。

肌がそもそも色黒なので、それのせいなのかな?

あと、オレンジも合わなかった…。

オレンジってイエベの私になら合うだろうって思ったんですけど、これもなんだか違和感が溢れてるんですよね。

…見慣れてないだけなのかな?

ピンクのリップは冬用っぽく、リップクリーム感が強い物なので、リップクリームの感覚で使っていることが多いです。

オレンジの方は、反対に夏向けって感じ。

確か、夏の限定商品だったような気がします…。

つけ心地は好きなのですが、「私に合っているか?」というとイマイチ。

ま、家から出ないので、誰かに会うわけでもないのですけどね。

つけてて気分が上がるのは、プラムとか濃い色のリップです。

単純に好みの問題なのかもしれませんが…。

でも、気合を入れたい日の朝に選ぶのは、やっぱり濃いめのリップですね。

秋だもの。

秋はパーソナルカラーでオータムタイプと診断された私にとっては、お洒落がしやすい季節です。

洋服は勿論ですが、メイクもこだわっていきたい!

新しくコスメを買うのも、もちろん楽しいですけど、でも、手持ちで工夫するのだって楽しいです。

…コフレは気になっていますけれども。

クリスマスコフレの情報ってそろそろ出ているのでしょうか?

いつもユーチューバーさんの動画を見て、情報収集しているのですが、今年は何か買ってみようかなぁ~とか思っていたり。

 

家に居るからこそ、外出の予定が無いからこそ、メイクで遊べるのかな?と思う部分もあるので、色々と自分の顔を使って楽しんでいます。

やっぱりメイクするってだけでも、その日1日のテンションとか過ごし方が変わるので。

誰かのためじゃないメイクも良いものですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ