砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

【JINS】新たな眼鏡を手に入れた私はお仕事できる風に進化した!

f:id:amai310mizu:20210924153323j:plain

目が悪い私。

生活に眼鏡やコンタクトレンズは必須です。

基本的にはコンタクトレンズを装着して生活しているのですが、眼鏡も当然必要でして。

そんな私が、フラッと眼鏡を購入してみた話です。

お手軽購入

 眼鏡ってどこで買ってますか?

眼鏡ユーザーさんにお聞きしたい!と常々思っておりました。

私は、近所にある眼鏡屋さんで購入していました。

宝石とかも取り扱っているような、古き良き眼鏡屋さん、みたいな。

そういう個人店で眼鏡を購入するのが、私にとっては当たり前でした。

が、最近(って言っていいのか分からないですけど)はお手軽に眼鏡が購入できるチェーン店がいくつもありますよね。

私もずっと気になってはいたんです。

でも、そういうお店ってお出かけして見かけても気軽に入れない。

だって、目にはコンタクトレンズを装着しているから…!

外出する時はよっぽどのことが無い限りはコンタクトレンズを着けてます。

「眼鏡を買うぞ!」というような予定を朝から組んでいない限り、眼鏡でお出かけって無いんですよね、私。

だから、気軽に入れるのであろうお店でも、私はいつも遠目で見るばかりでした。

あと、そもそも近くにそういったお店が無かったので、やっぱり縁遠かった。

それが、偶然お店が近くにあることを知りまして。「行こう!」と。

事前にホームページを見て、どういった眼鏡が取り扱われているのかチェック。

値段とかもちゃんと確認して、お出かけしました。

 

向かった先は、JINSです。

私の中では、気軽に眼鏡を購入できるお店という認識。

金額的にも、時間的にも、既存のお店よりも気軽に眼鏡が購入できるイメージでした。

 

目がねぇ…

初めてのお店ですが、眼鏡の購入の手順は大きな違いはなく…。

フレームを選ぶところからのスタートです。

家でホームページを見ていて、既に目星をつけていたものがありまして、それを店頭で探す作業を数分。

目的の棚(テーブル?)にたどり着いて、いくつかをつけたり外したり。

鏡を覗いても裸眼では何も把握できないので、横にいる母に確認してました。

いくつかのフレームを試してみて、コレと思うものが見つかったので、それを手にもって店員さんの元へ。

いよいよ重要な視力検査!

 

そもそも、とんでもなく目が悪い私。

裸眼では生活は無理。

中学生の時には既に視力検査の一番大きい見えませんでした。

大人になると定期的な視力検査ってしないですよね。

健康診断とか受ければ、視力検査もするのかな?

そういう経験も無い人間なので、分かってないですが…。

ちゃんと視力検査をしたのは、以前に眼鏡を作成した時だなぁという感じ。

検査をしてみて、視力が悪化していることに加え、乱視の悪化も指摘されました。

乱視に関しては、以前に「乱視気味である」と言われたことがあるのですが、今回はもう確定らしかったです。

現在使っている眼鏡に「乱視対応のレンズされてますか?」と聞かれました。

当然、対応なんてしてないレンズですが…。

視力に関しては、とんでもなく悪化しているわけではないので、度数を無理に強くする必要はないとのことでした。

が、今まで使用していた眼鏡を家用にして、外出の際に掛けるものとして作るという事で、少しだけ強い度数のレンズを選択。

車の運転が出来るレベルの度数です。

今まで複数の眼鏡を用途によって使い分けるということをしたことが無いので、この時点でだいぶ新鮮な気持ち。

 

オンにオンでオン

今まで使っていた眼鏡には、ブルーライトカットの機能がついていました。

新しく作った眼鏡にも、その機能をプラスしたいと考えていたのですが、オプションの扱いになるとのこと。

しかも、主に外出の際に使う眼鏡として作るので、オプションを付けるのか迷いました。

 

悩んでいた私に、店員さんから天の助言が。

「オプションと同じ金額でブルーライトカットの眼鏡が買えますよ」と。

そもそも、普段は基本コンタクトレンズを装着しての生活であると事前に伝えていたので、このような提案をしてくださったんだと思います。

つまり、コンタクトレンズを装着した目の上から掛ける眼鏡。

度数の入っていない、ブルーライトカットに特化した眼鏡ですね。

その方が使用頻度としても高いだろうし、私が求めている形態でもあったので、購入を決めました。

 

という事で、意図せず2本も新しく眼鏡を手に入れた私。

用途によって眼鏡を使い分ける生活のスタートです。

 

乱視の悪化に関しては、気になるところではありますが…。

今まで使用していた眼鏡で生活していても、不便を感じていないので、そこまで酷いものではないのだろうと考えています。

新しく作った眼鏡の方には、乱視対応のレンズを入れてもらいました。

が、違いはよく分かってません。

 

パソコンでの作業の際にはブルーライトカットの眼鏡を掛けてます。(もちろん、今も。)

単純な私は、それだけでなんだか作業へのやる気がアップするので、そういう意味でも眼鏡購入してよかったな~と思ってます。

仕事が出来る人感が出て、なんだか嬉しい私です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ