砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

iPadを使いこなして私もアップデート!気づきを得て進化だぜ。

f:id:amai310mizu:20220127073750j:plain

iPadをゲットして、気づけば1年ほど経っています。

が、いまだに使いこなしている感はゼロ。

私には過ぎたるアイテムなのでは…?と思い始めた頃に、新たな活用法に気付きました。

不便なんだよねぇ

iPad、ずっと使っていたノートパソコンが不調であったために、新しく購入したんです。

ブログの更新をメインに使っていけたらいいな」と思っていました。

が、使い始めてみて「結果、パソコンには勝てない」と言う答えに至り、結局新しくノートパソコンも購入しました。

iPadはパソコンには成れない、つまりは勝てない、と言う結論だったんです。

キーボードがあるので、文字の打ち込みは問題なし。

しかしながら、ブログの更新にはてなブログのアプリからでは行えない機能があって、サイトにログインして更新するとなると、画面の表示が見にくい。

これなら、iPadである必要性がないなぁと思ったんです。

あと、マウスが無いのも正直不便だと感じていました。

タッチして操作ができますけど、細かい操作が難しい

ちゃんと色々な操作をマスターすれば、便利な機能があるのでしょうけれども…。

そこに至る前に、私は挫折していました。

ペンシルって優秀?

そもそも「iPadって…」と思ってしまっていた大きな原因の一つが、ペンシル

一緒に購入はしていたのですけど、手書きで文字を書くとか、絵を描くとか、そう言うことにしか使えないじゃん、と思っていたんです。

普通に画面をタッチすると、なんだか入力されてしまって。

自分が思うような操作が出来ていなかったんです。

だから、ペンシルも飾りのようになっていました。

そもそも私は絵を描くような技術がないので、本当に使わないアイテムだったんです…。

が、つい最近気付きました。

iPadをキーボードと繋いでいればペンシルはもうちょっと便利だぞ、と。

基本的にキーボードを使用する時以外では、電源オフしているので、接続を切っている状態でした。

その状態でペンシルを使っていたので、私が思うような操作ができていなかったんです。

…ブログの更新にはキーボードはマストだけど、ペンシルが必要とは思ってなかったんですよねぇ。

ただ、文章の範囲選択とかするときに指では細かい作業がちょっと難しくて…。

それがペンシルだと簡単に出来るのだ、と気付きました。…昨日…。

購入してから色々と試してこなかった私も悪いのです。

iPadたちの限界を勝手に決めていました…。

これからは、もうちょっと活用できるように頑張ります。

使い方とか、基本のキを検索してみようかと思います。

工夫してこ。

「ブログの更新作業もiPad一つで出来る!」と確信が持てました。

今までは、文章は書いても装飾作業などはパソコンで行なっていたので、二度手間だったんです。

iPadでブログ記事の作成ができる!となると、サムネの画像もiPadで作成することになります。

そこで、さらにペンシルの出番!!

画像はフリーのものを利用したりしますけど、手書きで文字が書ける!

落書きの感覚で、オリジナリティあるサムネ画像が作れます。

これは、とても、良い!

特別字が上手い訳ではありませんが、面白みのあるものはできると思うんです。

レタリングとかもキチンと身につければ、もっと良い画像が作れそう。

これに関しては、ユーチューブの動画のサムネとかでも利用できそうな技術ですよね。

と言うことで、iPadに関することも含めて、私のアップデート頑張ります!

ブログランキング・にほんブログ村へ