砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

のんびり雑記を書きながら私の一日を振り返ってみようと思います。

f:id:amai310mizu:20220415052444j:plain

本日、のんびり雑記デーです。

朝から土いじりしまして、大仕事を終えた本日。

子猫のノアの爪切りチャンスを狙いながら、これを書いています。

土いじりは朝が良い

庭づくり作業、のんびりと進めています。

今朝は、スイカとマクワウリの苗を植えました。

苗を植えて、根元にゴザを敷いて…。

朝の作業は2時間以上かかりましたが、完了できました。

庭の土は粘土質で、耕して畝を作るのもなかなかの重労働になってしまうんです。

しかも、土を耕していると土の中からよく分からない物が出てきます。

何かの破片や、ゴミと思わしき物たちなどなど。

大きな石が埋まっていたりもするので、鍬を振り下ろした先で「カキーン!」となって痛い思いをすることも。

畝を作るまでがかなり時間かかりましたが、無事にそれなりの物ができました。

で、まだ余力があったので雑草を抜くことに

しゃがんで小さい鍬を片手に雑草退治。

こう言う地味な作業が好きなので、苦にはなりません。

それでも全ての雑草を抜けたわけではありませんが…。

一応ある程度綺麗にできたので、朝の仕事は終わり。

今日は涼しい日になると天気予報でも言っていて、空も曇っていたので、庭作業がとてもしやすかったです。

これからどんどんと暑くなっていくだろうし。庭仕事や土いじりは朝方に終わらせてしまうのがベストですね。

特に雑草抜きは朝の時間に少しずつ行っていくのがいいんだろうなぁ。

完全にゼロにはできない程に育つのが早いので、こちらも根気よく付き合っていこう。

爪切りチャンスを狙え!

さて、子猫の爪切りがとても難しいのです…。これ、最近の悩み。

だんだん自分も薄着になってきていて、今まで以上に爪による被害が出ています。

理想としては、定期的に爪切りをしてあげたら良いのでしょうけれど、それが出来ないでいます。

と言うのも、とても爪切りが嫌いなんですよねぇ。

初めの頃は母に手伝ってもらって爪切りの会を行なっていたのですが、あまりにも嫌がって可哀想でやめてしまいました。

爪切りが苦手な猫ちゃんの対応方法を調べてみたりして、色々と探ってみた結果、寝ている隙を狙うしかないのだとわかりました。

寝ぼけている隙を狙って爪2本をパチンと出来れば上出来。

そうやって、少しずつ少しずつ爪を切っていくのが一番効率が良さそうなのです。

「この日に切る」と決めるよりも、毎日隙を見て切っていくことで、手に触れることに慣れてもらって、爪切りも怖いものではないとわかってもらえれば儲けもの。

相手のペースに合わせる事が、成功のカギだとわかりました。

理想は、爪切りのプロになってもらうことなのですけど…。

プロへの道は遠いなぁ。

ヨガしてこー

日光浴しながらのヨガ、楽しくなってきています。

子猫と一緒に昼寝をするのもそうですが、お手本動画を見ながらのヨガも楽しい。

あまり初めからハードルを上げてしまうのは、挫折の元なので、出来る範囲でマイペースになってます。

どうやら私には『マイペース』がカギになっている様なので、無意識にモットーにしていた自分にちょっと驚きました。

今は、主に腰痛改善に効果のあるヨガと、猫背の改善のヨガをやっています。

ヨガを日常の中で意識的に行う様になって、腰痛の悩みが薄くなってきました。

少なくとも、朝の目覚めの際に「腰が痛い…」と起き上がることは無くなった。

腰が痛くて目が覚めるってこともないので、素直に嬉しい。

ブログランキング・にほんブログ村へ