砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

本日不調にて、手抜き記事。吐き気に襲われ世界が回る…

久しぶりの、『みじかいの。』カテゴリー記事です。

というのも、お昼頃から体調を崩しまして…。

現在も謎の症状に悩まされてます。

( -ω- ) …こんな顔にもなるさ。

世界がぐわんぐわんする。

今日は、朝から庭に出て雑草を抜いていました、私。

少し前に雨が降ったので、庭の土が柔らかくなっていて、雑草抜きの良いタイミングだったのです。

そのため、育ちまくった雑草を抜き、放置されてよく分からない成長を遂げていた大根の残党たちを抜き…。

1時間くらいの作業でしたが、達成感に溢れて家の中に戻りました。

そこからいつもの手帳タイムをし、のんびりゴロゴロし、12時ごろに母と共にスーパーに買い出しに。

ちなみに母もスチーマーを持ち出し浴室のカビ退治をしていたので、そんな時間にスーパーに出かけることになったんです。

さて、部屋でゴロゴロしていた私は、起き上がって異変に気付きました。

「なんか気持ち悪いぞ」と。

スーパーについて、店内を回っていても妙な違和感は消えず。

ついにはサーっと血の気が引くような感覚がしてきてしまい、ササッと買い物を済ませて帰宅。

お昼ご飯はあまりの気持ち悪さに、無糖のヨーグルト100gのみに。

その後すぐに部屋に戻って横になって寝ていました。

3時間くらい寝て起きたのですが、相変わらずの不調。

気持ち悪さも、ふらふら(ふわふわ?)した感じも、改善されている気がしません。

寝ていた間に喉が渇いたので、軽く冷たいお茶を飲んだのですが、それで吐き気がさらに増してしまって…。

吐き気と言えば…

吐き気を伴う不調に心当たりがあります。

あの時は心配で病院にも行きました。

色々と検査をした結果、特に原因が分からなかった、そんな記憶。

胃カメラとかレントゲンとか、できる限りで調べてもらったんですよね。

一応、腎臓の方に不安があるので、「それに関連する不調ではないのか?」っていうのも調べましたけど。

あの時は、吐き気のせいで食事をまともに摂らない日が続き、視力低下までしてしまったんですよねぇ。

そんな苦い記憶です。

が、なんだかそれの再来な気がして怖い現在。

ご飯だけはどれだけ気持ちが悪くても食べなくては、と思っています。

今の所は病院に行くつもりはないのですが、あまりにも長引くなら考えなくてはいけないですよねぇ。

ブログランキング・にほんブログ村へ