砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

ジーンズに穴が開きました(2回目)

f:id:amai310mizu:20200226180741p:plain

洋服は着古すタイプの人間でして、いつも履いているジーンズに穴が開いていることに昨日気付きました。

 

このジーンズとも長い付き合いですが、お別れなのかもしれません。

 

 

 

 

着古し

洋服っていつも同じ物着てたりしませんか?どこかへお出かけなんて事があればそれなりに着る物に気をつけて、よそ行きの恰好をしますが、普段は基本的に同じ服のルーティン。

グルグルと着回しています。

 

そのおかげで、洋服を買っても綺麗な物は綺麗なまま、着古しているものはどんどんとヨレヨレになっていくのでした。

 

洋服、2月に一度くらいの頻度で購入しているんですけどね。着ないんですよね。新しい服って日常着にしてしまって良いものか?と自分の中で考えるので、なかなか袖を通すまでに時間がかかります。

それでも2月に一度の頻度で買い物をしているのは、母の元へ行っているからでして。それが無ければ洋服を買うなんて事は本当にしないんだと思います。

 

あんまり洋服に興味が無いと言うか…。ファッション誌を買ったことは人生で一度もない、と思います。それくらいに疎いし、勉強しようという気も起きないのです。

 

もちろん、好きな洋服の系統などはありますが、だからこそ同じような服が集まってくるのでした。

そして、新しいものに袖を通すまでに時間がかかるので、いつもの服はヨレヨレになっていくのです。

 

ジーンズ

洋服の中でも丈夫な素材だと思うのです、ジーンズ。それに穴が開くまで履いていると言うのはなかなかに物持ちの良い方ではないか?と良い方向に考えてみたり。

 

実は、履いていないジーンズは2着ありまして。穴が開いてしまった物を処分してもあと2着は順番待ちの子たちが居るのでそんなに困らないのです。

買っても着ないというのがここでも表れてしまっていますね…。

 

穴が開いてしまった物は、処分するつもりです。そうしたら順番待ちをしていた子を履くのですけど、体重が増えてしまっている今履けるのか?という謎も。

というか、そもそも順番待ちしているジーンズはいつ買ったものなのか?が分かっていないので、今の体形に合っているのか、それとも病的に痩せていた時に買った物なのか、分からないので履けるかどうかもギャンブルです。

 

新しい洋服になかなか手が伸びず、着てあげるまでに時間がかかってしまうのは申し訳ないのですけれど、私なりに洋服は大切にしているつもりです。

 

穴が開くまで履いてあげたのだし、洋服冥利に尽きるのではないでしょうか?なんてね。

 

整理を

洋服の整理も少し前にしたのですが、その後も洋服を買ったりしているので、またしばらくしたら洋服の整理をしていかなくてはならないのだと思います。

 

とは言え、ヨレヨレの子たちは処分したので今残っているのは買っても袖を通していない子たちだったりして、捨てるに捨てられないのです。

今はフリマアプリなんかで売るっていうことも出来るのでしょうけれど、それを利用するつもりは無いので、どうしたもんかなーと考えています。

 

着れる物は今からどんどんと着ていけば良いのでしょうけれど…。夏物は夏がくるまで待てばよいし、そろそろ春物を着る事になるのかな?

また冬物のセールなんかがあって買い物に行く事にもなりそうですが…。

 

お洋服、難しいですねぇ…。 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ