砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

カレンダーのポジションが決まらない…。

f:id:amai310mizu:20201217145112p:plain

自分の部屋のどこにカレンダーを置くか、ということに現在悩んでいます。

カレンダー。

 

壁にかけるやつと、卓上のが2つ。

そもそもそんなに要らないんですけど、なんだかそう言う状態になっていました。

 

さて、どうする?

 

 

 

 

視線の

カレンダー。

今年の壁掛けカレンダーは、そもそもデスクに座って生活するということを踏まえて、わりと良いところにかけてあります。

そのため、書き込みもとても楽。

予定が出来たときにはササっと書き込んで、その他のメモとかもふせんに書いたものを貼っておいて、と。

かなり活用できていました。

 

しかし、居場所がデスク前から暖房前に変わったので、それ以降カレンダーの活躍はなく…。

手元に手帳が置いてあることもあってなのか、カレンダーに視線を向けると言うことが難しくなりました。

あんまり視界に入らないカレンダー。

 

もうすぐ来年の物と変えなくてはいけないのですが、壁掛けのカレンダーをどこにかけるか、まだ悩んでいます。

真っすぐ目を向けた先は窓なので、とうぜんかけられるはずもなく。

 

壁となると困るんですよねー。

パッと視線が向くところ。

しかも、床に座っていてとなると、やっぱり壁掛けのカレンダーの活躍はあんまり無いのかも…。

 

位置と

卓上のカレンダーが2つ。

今年から来年の春にかけてのカレンダーが1つありまして。

 

俳優さんのやつなので、日付を見るためというよりは、その方を見るための物。

そのカレンダーはお洒落に飾れる場所に置いてあります。

視線がいつも向く場所では無いのですが、ディスプレイ的には正解かな?と。

 

もう一つの卓上カレンダーは、来年の物。

100均で思わず買ってしまったエヴァゆるキャラみたいな絵が描いてあるやつ。

それに関しては、床に座ってパッと視線を向けた先にある卓の上に一応設置しました。

 

今のところ1月に気になる予定が一つ入っているので、日付に印を。

 

予定が書き込めるようなデザインではないので、目立つようにシールを貼っておいて、細かい情報の補完は手帳の方でしようかな?と。

ちょうど丸いポイントシールがあったので、ペタっと貼っておきました。

割とこの使い方が良いかもしれません。

 

うーむ

卓上カレンダーに関しては、今のところ問題なく使用スタートできそう。

やっぱり問題は壁掛けのカレンダー。

 

すぐに書き込める位置にあればそれが一番ベストなんですけど、床に座って生活するのがメインになると、壁が遠い。

わざわざ書き込むために立たないんですよね…。なんというズボラ。

 

手帳に書いておいて満足、みたいな。

 

そもそもカレンダーには予定があるという印をつけて、パッと見た時に情報が入れば良いので、卓上のカレンダーがその機能を果たしてくれそうな今、壁掛けのカレンダーの意義が…。

 

なーんでこんなにカレンダー買ったんだろ…?

買ったからには活用したいんですけどねー。どこに掛けようか…。

悩ましい。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ