砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

変化・進化?

f:id:amai310mizu:20210509090858j:image

朝起きて顔の形が変わっていました。

9日の朝の話です。

まず瞼が重くて目が開かない。で、顔の左右で形が違う。

まぁ、瞼が重いのはここ最近の毎朝のことなので、それには今更驚くこともないんですけれども。

左右で顔の形が違うっていうのは初めてかも。

ま、顔にも何かしらの変化はあったんですけどね。

 

病名に関して調べることはあったんですけど、それは厚生労働省とか病院とか、そういうサイトを見てみるくらいで。

昨日初めてインスタグラムを見てみたんです。

病名で検索してみたらそのタグが出てきた。

そして、治療中の方の投稿を見てみました。

 

色々と思うことはあったのですが、それらに関してどのように受け取っていいのか困惑しているというのが1番大きいのかもしれません。

 

自分がどれほどに深刻な症状であるのかということがまだハッキリと分かっていないので、病の名前だけで悲嘆にくれるというのは違うと思うのです。

ただ、今までのように楽観的では居られないな、とも思っています。

 

こういう時って心をどこに置いていいのか難しいですね。

毎日の生活で不便だとか何だとかマイナスなことを思う時間も多いんですけど、そんな生活の雑多な部分で誤魔化してはいけない気もする。

ただ、どのようにして向き合っていいのか、ということがまだ見えてきません。

 

もしかしたら今日(5月9日)、入院するかもしれません。

まだこれを書いている時点では何もわからないんですけど。

どうなるか分からないから、朝のうちにブログの記事だけ書いておこう、ということで今これを書いています。

 

もしかしたら自分が思っている以上に私の体の状態はマズイのかもしれません。

主観と人から見た感覚にはズレがあるのでしょう。

正直、不調で生活に不便が出ているという状態に慣れてしまっているので、感覚が少々麻痺しているんだと思う、自分。

家族の抱いている危機感を共有できていない感じがあります。

 

長い付き合いになるのかなー?

不安すら浮かばないからどうしていいのか分かんないや。