砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

今年最後の腎臓内科への通院で、お薬とバイバイできました!

f:id:amai310mizu:20211222164553j:plain

今年最後の腎臓内科への通院が終わりました。

そわそわしながらの通院でしたが、とりあえず、今年最後の大きな用事は完了できました。

ということで、今年最後の通院のお話。

うっかり飲み過ぎ

前回の通院で、メインの治療薬であるステロイド1mgにまで減りました

毎朝飲む薬の量が減ってくれて、楽になったなぁ〜と思ってこの1ヶ月を過ごしたんです。

が、数日前に異変に気づきました。

「薬が無いぞ!?」と。

しかも、数が合わないのはステロイド

ネフローゼ治療のメインのお薬。

それが、数が合わないのです…。

1日1錠でOKのところ、どこかで2錠飲んでいたらしい私。

ということで、2日分が無い状態でした。

朝の薬を飲まない状態で、今年最後の通院となった本日。

今まで毎朝の服用をしていましたけれども、こんなにうっかりなんてことはありませんでした。

まぁ、今まではうっかりで飲んじゃうような量ではなかったと言えるのかもしれません。

が、徐々に減ってきたお薬の楽さに、自分の感覚がついていかなかった結果なのだと思います。

それなりの量の薬を飲むというのが日常になってたんだなぁ。

楽になる朝

さて、朝の薬を飲まないで向かった病院。

血液検査と尿検査をいつも通りおこないまして、診察室に入りました。

検査結果を見ながら、先生とお話をしまして、薬の処方が一旦終了となりました!

ということで、明日からは薬を飲まなくて良い生活となります。

「うっかりだぁ〜」なんてビビる必要も無くなりました。

薬を飲まない生活なんて、いつぶりかしら…?なんて考えてしまうくらいですが、半年間はそういう生活だったんですよね。

日常の大きな変化が訪れて、その変化に馴染んだところで、お薬から離れられそうな年末。

ま、2021年が終わるこのタイミングで、お薬の服用が終われたのは嬉しいです。

新しい一年が身軽に迎えられるというのは、本当に嬉しい。

次は1月

次の通院日は、これまでと同じく4週間後です。

1月の通院で数値に問題がなければ、徐々に通院の間隔をあけていくとのこと。

片道30分くらいの通院の頻度が減るのは有り難いです。

先生からも「通院を頑張ってくれて…」と労っていただきまして…。

ぼちぼちと走る車内も嫌いではなかったですけど、でも、行き先が病院っていうのは、あんまりワクワクできませんからねぇ。

とりあえず、食事を気を付けていくこと以外に私にできることは無いので、日々の食生活を気を付けていこうと思います。

あ、血糖値がちょっと高めだったのが気になるのですが、ステロイドの作用だと考えられるそうなので…。

甘いものの食べ過ぎには気をつけよう。

ブログランキング・にほんブログ村へ