砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

冬の乾燥した空気に負けて頭皮への保湿の重要性を認識した私の話

f:id:amai310mizu:20220112071516j:plain

本日も乾燥に関してのお話になります。

最近なんだかとてつもなく頭が痒いんです。

冬場の乾燥する季節、どうやら頭皮も乾燥しているらしい…。

こんな経験は初めてなので、びっくりしてます。

かゆかゆ…

頭が痒いなぁ…と最初に思ったのがいつだったか、もう覚えていません。

でも、年末ごろには既に痒かった。

頭を掻くことが習慣づいているくらいには、頭皮がむずむず痒いのでした。

最初は、頭をきちんと洗っていないからなのかな?と思っていた私。

と言うのも、冬場は寒いので頭を洗うのが2日に1回になるんです。

だから、それが悪いのかな?と。

あとは、シャンプーとかリンスをきちんと洗い流せていないのかな?とも思いました。

そこで、頭を洗う際にはきちんと洗って、流すことを気を付けるようにしたんです。

が、相変わらず痒い。

そこで調べてみたら、どうやら頭皮の乾燥が原因なのでは?と行き着きました。

頭皮って顔の皮膚と一枚で繋がっている…というのはよく言われる話です。

ということで、頭皮も保湿の必要があるのだそう。

保湿大事

冬は体中乾燥します

背中もお腹も痒いのです。

そして、同じように頭皮も痒い。

でも、頭皮の保湿ってどうしたらいいんでしょう?

分からないのでこちらも検索して見たところ、顔に使用している化粧水を使用してOKとのこと。

人によっては高価な化粧水とか使っている方も居ると思いますが、そういう方はプチプラで手に入る化粧水で良いそうです。

高価なものをちびちび使うよりも、安価でもばしゃばしゃ使えた方が良いというのは、顔も頭皮も同じなんですね。

サイトでお勧めされていたのは、ハトムギ化粧水を始めとする、ドラッグストアでよく見かける化粧水たち。

勿論、頭皮専用の化粧水もあるらしいので、そういった選択肢もあります。

頭皮の保湿は、ドライヤーで髪の毛を乾かした後に行うもの、とのこと。

そもそも冬の乾燥している時期に長くドライヤーの熱風をあてるのは良くないので、しっかりとタオルドライをしてから、なるべく短時間でドライヤーを終わらせる。

そこから、頭皮の保湿…という手順です。

化粧水つけるついでに頭皮のマッサージとかするのも良いみたいですよ。

血行が良くなれば、頭皮も元気になるのです。

気をつけよ。

頭皮への保湿の重要性がよく分かったので、今晩からしっかりと頭皮を保湿する生活していきたいと思います。

歳をとるごとに保湿する箇所が増えて行っている気がしますが、ついに頭皮も仲間入り…。

冬の乾燥にやられて体中痒いので、仕方ないんですけど。

もうちょっと乾燥対策も考えなくてはいけませんね。

加湿器とか、稼働させた方が良いんだろうなあ…。

持ってるんですけど、箱から出してすらいないんです。

そりゃ、乾くよねぇ…。

ブログランキング・にほんブログ村へ