砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

思考を放棄した結果模様替えをしたよ、という話。

f:id:amai310mizu:20200911023733p:plain

先日、頭がショートしました。思考回路はショート寸前、なんて歌詞があった気がしますけど、あの時の私の頭は完全にショート済み。何の役にも立たないポンコツ以下でした。

 

で、動かない頭で何をしていたかと言うと…模様替え

何してん!?と自分でも思ったんですけど、何故だか身体が動き、結果部屋がこざっぱりしました。

 

 

 

 

買い物で出会い

そもそも、その日はとても忙しかった。なんでか分からないけれども、朝起きてからずーっと忙しい。

やるべきことを淡々とこなしていけば夜になって寝る時間、というのが理想なんですけども、そのやるべきことが何だか知らないけど向こうからあふれてやって来る。

そんな状態でした。

 

一つ一つすべきことをこなしていたはずなんですけど、消化されるどころか増えていく…。何故??

 

そんな感じでお昼過ぎまで過ごしていたら、猫のエサを買いに行くという任務をすっかり忘れていまして、祖母に言われてすぐさま近所のホームセンターへ。

 

多分家を出る時には既に13時半とかそれくらいだったと思うんですけど、ホームセンターで猫のエサ購入して、ついでに文房具とか見て、レジでお会計して帰ろうと思った私の目に入ったのが収納棚。

 

帰ればいいものを、収納棚とかが並んでいるコーナーに足を向けてしまい、商品の前でさんざん悩んで、一つ購入してしまい、帰宅。

 

何だか知らないけれどもそこから収納棚の組み立てが始まり、一人で格闘した末に完成した棚に色々と収納の後、部屋の模様替えという感じでした。

 

いや、そんなことしてる暇ないんですけど…。

 

衝動的に

恐ろしい程衝動的に収納棚購入してました。で、その衝動のまま部屋の模様替え。

これって衝動って言うのかな?ちょっと判断難しいんですけど、でも、理性的な行動ではないのは確か。

 

あの日は忙しいということで頭がいっぱいで、本来ならば冷静になってすべきことの順序とか優先順位とか考えて動くのでしょうけれど、それが出来なくて。

 

その結果、よく分からない方向に思考が動いて、明らかに今必要ではない行動を挟んでいました。しかもかなり大掛かりな。

 

当然時間はかかったし、模様替えが終わった後は疲れていたんですけど。異様にテンションが高く。

 

そこから寝るまでの間に本来のやるべきことをすべて終えていました。イミワカラン。

 

パニックです

焦っていたのか、追い詰められていたのか、とにかく頭の働かない日でした。

 

冷静になって考えなければ、と思えば思う程になにも考えられず。何も思い浮かばず。

そうなると体も全く動かなくなるんだなぁなんて他人事のように考えながら、なぜか口だけは異様によく動く。気持ち悪いくらいにひとり言喋ってました。

勝手に口が動いてしまうので、止める術が無く…。

 

多分、普段頭の中で考えていることを全部口に出してた。

 

全部覚えているわけでは無いんですけど、でも、ずーっと口が動いてましたよ、私。

普段無口ですとか言ってますけど、あれは本当に気持ち悪かった。喋り過ぎて喉が若干痛くなるくらいに口が動いてた。

 

 ま、衝動的な模様替えの結果部屋はそこそこ綺麗になりまして、掃除機もかけやすくなったので良いのかな、と。

 

…絶対にタイミングは違ったけどね。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ