砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

習慣トラッカーで習慣化

f:id:amai310mizu:20201205163414p:plain

新しく生活の中で習慣づけたいことが出来まして、それをいかに毎日継続していくか?ということを考えてみました。

そして、とても単純なひとつの方法を試してみている最中です。

 

 

 

 

失敗のデジタル

何かを継続するとなった時に、毎日どこかしらに記録をつけていく、という方法がありますよね。

夏休みのラジオ体操、みたいな。

あれも、参加した時にカードにシールを貼ってもらって、最終的に何日参加できたか?みたいな確認ができるやつですよね。

 

1か月の日付の上に何かしらの印をつけて、見返した時の達成感を得る。

数日続けてみると、印が途切れてしまうのが嫌に感じるので、その結果継続できる、という効果があるんだと思います。

 

目に見えない形で、心の中だけでなにかを続けようと目標を立てるよりも、可視化しておくことでそれらの事柄に対しての達成率を高める、的な。

 

以前にも何度も物事の習慣化を目指して、毎日日付にチェックをつけてコツコツやってこー!と、チャレンジしてみたんですけれども、何度も失敗しました。

 

その時に利用したのがスマホのアプリ。

便利なんですよねーきっと。

習慣化アプリと言ったらいいのかな?

探して見たらいくつも出てくると思いますけれども、まぁ、上手くいきませんでした。

 

お試しアナログ

今回、習慣化したい事柄に対してどのようなことができるか?と考えてみて、やっぱりいい方法が出てこなかったので、習慣トラッカーを利用してみることに。

 

しかしながら、スマホのアプリを利用して今まで何度も失敗してきたので、今回はトラッカーを手作りしてみることに。

 

作り方なんて簡単で、1か月分の日付を書き出して、その日に行動できたらマーカーでチェックを入れる。

ただ、それだけ。

 

トラッカーを手作りするのが難しいなぁと思っていたのですが、そんなこともなく。

30日とか31日の日付を書き出して、枠で囲めば完成なので、大した労力でも無いんですよね。

 

アプリよりも手書きで印をつけていく方が私には合っているかなぁと思っています。

まだお試し中ですが、今のところ良い感じ。

 

できるかな?

習慣トラッカーは手帳の中に作っています。

システム手帳にそのページを入れ込んで、毎日チェック。

 

そもそも、そのシステム手帳は継続したい事柄をおこなう際には欠かせないので、必ず傍に置いておくため、トラッカーにもその流れでチェックを入れられるんです。

 

アプリはダウンロードするだけで使えますけれども、そもそもスマホを側に置いておかない人間なので、あんまりトラッカーの意味が無かったんですよね。

通知とかしてくれるように設定もしてたんですけど、1週間とかで断念してました…。

 

私はやっぱりアナログな方が向いているのかもしれないわ…。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ