砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

読書をしよう、の4月

f:id:amai310mizu:20210408092153j:image

先月までは英単語の勉強をしよう、と思っていたのですが、段々と勉強意欲が失せていき、結果3月末には一切の勉強行動をしなくなりました。

ということで4月からは新しい何かを始めようと思い、読書をすることに。

 

さて、どうやって習慣づけていこうかな。

 

 

 

 

積み本

本が読みたいなぁと思うことは多々あります。

読みたいと思って、購入した本も多々…。

しかしながらそれらの本を読むということができていませんでした。

いわゆる詰み本。

放置したままでいたんです…。

 

本が読みたいなぁと思いつつ、それらを片目で眺めつつ、何もしない日々でしたが、4月から新しい何かを習慣にしようと決めたので読書に取り組むことに。

 

学生時代には、学校へ行くと毎朝15分の読書時間というものが設けられていたこともあり、毎日何かしらの本を読んでいたのですけれども。

そんな習慣も過去のもの。

すっかり本とは縁遠い生活になってしまいました。

 

読みたいと思って本を購入することもあるし、Kindleでダウンロードすることもあるし。

本を読むということに関してはとても便利になったんだと思うんですけど。

 

やっぱり鍵は時間の確保でしょうか?

 

ゴロゴロ

本を読む時間を1日のどこに設定するか、ということはまだ決められていません。

が、今のところ夜が一番なのかなーと思ってはいます。

 

お風呂上がりでスキンケアとか一通り終えた後。

仰向けにゴロンと寝まして、背中に小さいフォームローラー的なものを当てて、ゴロゴロと痛みを感じながらの読書。

今はKindleを利用して本を読んでいるので、ゴロゴロとしつつスマホを持ち上げて、読書してます。

 

時間をダラダラと潰して、気づけば2時間も寝てたわ、なんて人間なのですけれども、なぜかただ本を読むということに対しての抵抗感がありまして…。

なんか勿体無い気がする、という理由で。お風呂の時間も好きじゃないです。

そんな「なんか勿体無い気がする」を解消することができるのでは?と思ったのがフォームローラーでした。

 

背中がやばいくらいに肥大化しているので、本を読んで脳みそに活力注入しながら背中の脂肪も上手いこと撃退できないかなぁ…と。

 

読書って何かをしながら、っていうのが難しいんですよね。

目と頭は本に集中したいわけですから、その他でできることというとこれくらいしか今のところ思い付いていません。

脚とかゴロゴロしても良いんでしょうけれども、今はとにかく背中が気になってしまうので、背中をゴロゴロしています。

 

本を読みながら「痛っ」とか言いつつ読書してますよ。

 

お時間です

本を読みながらフォームローラーでゴロゴロする、という良さげな時間の使い方は見つけられました。

あとは1日のうちのどこでそれを行うのか、ということを決めるだけ。

今のところは仮に、ということでお風呂上がりにしていますが、これもちゃんとドコと固定したいな。

 

英語の勉強をしようという習慣に関してはどんどんと冷めてしまって、トラッカーも意味のないものになってしまいましたが、読書はなんとか続けたい。

 

気合だけは、十分です。

気合だけは。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ