砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

念願のハンモックが作り出すのは予想外の幸せと癒しの時間でした!

「7月に入っても相変わらずの猛暑…!」と思っていたのですが、どうやら今週は暑さが控えめになるみたいですね。

天気予報で言われていた通り、今日は過ごしやすい気温なので、2階でのんびりできています。

お気に入りのハンモックでユラユラ~。

ハンモックでのんびりに憧れる

やっと念願のハンモックを購入し、設置することができた2階の部屋。

しかしながら、日中の暑さのせいで、最近はエアコンのある居間に逃げていました。

そんなわけで、ハンモックを思う存分堪能できていなかった…。

それが、今日は朝から曇り空で気温もそこまで上がらず、いつもなら居間に逃げている時間でも2階で過ごせています。

ということで、ハンモックでユラユラ。

モンハンしてみたり、ちょっと昼寝してみたり、な日になっています。

私、三半規管がとても弱く、ハンモックを設置してから数日は、あまり長く座っていられませんでした。

ハンモックの揺れによって、酔ってしまっていたんです。

しかしながら、ソレに関しても身体が少しずつ慣れていってくれているように感じます、多分。

と言っても、まだ長時間ハンモックに座っていられないので、休み休みハンモックで休むという謎の状態。

嬉しいサプライズ

我が家の猫ノア、実は飼い主とは正反対でハンモックが嫌いでした。

ノアを我が家に迎える際に、ケージを購入し、そのケージにハンモックをつけていたんです。

が、今まで一度も乗ったことはなく…

抱っこして乗せてあげたこともあるのですが、即降りました。

キャットタワーにもハンモックがついているのですが、そこに乗っている姿を見たこともありません。

どうやら、足場が不安定なのが気に入らないみたいで。

そんなわけで、私がハンモックに乗っていても見向きもしない…と思っていました。

が、そんな私に驚きが!

朝からご機嫌でハンモックで揺れていた私の膝の上に、ノアがおもむろに乗ってきたんです。

ハンモック、ロッキングチェアの代わりとして購入した物で、椅子としてユラユラしてます。

その膝の上にノアが!

不思議そうにハンモックの上を観察して、少ししてから降りて行ってしまいましたが、まさか自分から乗って来るとは思っていなかったので、驚き。

さらにそこから時間が経って、お昼ご飯あとのハンモックタイム。

昼寝でもしようかと揺れていたら、唐突の揺れ。

またまたノアがハンモックに乗って来ていました。

そして、寝る体勢の私にぴったり寄り添ってノアも寝る準備。

ハンモック、椅子のように使っているときには、帆布をかけています。

広げると、膝を丸めるような体勢で全体重をかけられるほどの安心感と収まりの良さがある帆布。

その丸まったような姿勢の私のお腹のあたりにノアもくるんと丸くなって、お昼寝。

声は出しませんでしたが、心の中では大歓喜です。

甘えたい時には、ぴったりとこちらに体を押し付けるようにして寝るのですが、そんな感じでした。

普段寝ているときも横向きで寝ている私のお腹の辺りで丸くなってノアは寝ているので、ノアにとって安心感がある状態だとは思います。

私が乗っていれば、多少揺れてもハンモックの上で寝てくれるということが分かったのは、とても嬉しい。

癒し2倍!

ハンモックに揺られるのは癒しです。

そこで何をするでもなくボケーっとしているのが、最高の楽しみ。

そんな私に、さらに喜びを与えてくれるノアとのハンモック時間。

ぎゅむっと寄り添っていられるのは、本当に嬉しいです。

幸せと癒しの時間が過ごせるハンモック、買って本当に良かったなぁ。

 

☆★☆★私が買ったハンモック☆★☆★


 

ブログランキング・にほんブログ村へ