砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

モンハンRサンブレイク:里と砦の空気感の違いに驚く初心者弓使い

6月30日からモンハンライズサンブレイクが配信開始されましたね。

ということで、私ものんびりハンター生活をスタート。

配信されて、ちょびっと触れた私の、ファーストインプレッション的な雑記になります。

これからどのように変化していくのかってところも楽しみですね。

久しぶりの里帰還。

ナルハタタヒメ(改)を討伐し、その後はハイラル王国を走り回ったり、ガラル地方でのんびりしたり、そんな日々でした。

6月末にサンブレイクの配信が分かっていたので、少しずつハンターとしての感覚を取り戻そうと、カムラの里に顔を出し、集会所の下位クエスをひたすらやっていました。

と言うのも、ほぼ手つかずだったんです、下位のクエスト。

マガイマガド討伐のクエスト以外は、ノータッチでした。

新しいお話が始まる前に、久しぶりの狩猟ということもあわせて、下位のクエストを全て完了させることに。

その後は、集会所の上位クエの回りたいものをグルグル…。

そんなことをしていたら、6月30日になっていました。

砦へお出かけ

さて、待ちに待ったサンブレイクの物語のスタート。

カニに撃ち抜かれ…

サンブレイク、イベントの最初はロンディーネさんに話しかけて、大きなカニ討伐へ。

ライズからモンハンに触れた私にとって、初めましてのモンスター

水鉄砲にはもれなく撃ち抜かれ、強力なパンチをくらい、がっつり捕まりモグモグされ…。

それでも乙ることはなく、どうにかこうにか討伐

動きが全く予想できず、全ての攻撃を食らった気がします。

妙にキビキビと動くカニ…。

大社跡は見慣れた場所でしたが、知らないモンスターが居るという違和感が、お話の中でもあった「住処ではない場所に居る」という異常感と重なっていました。

知らない場所へ…

さて、カニを討伐し、ロンディーネさんの御姉さんにお会いし、砦へ

空気感の違いを大きく感じています砦。

もちろん、和風なイメージの里と、西洋色の強い砦では、受け取る印象が大きく違うのですが。

私が感じているのは、の空気感の違い

里は当然ですが、主人公にとって生まれ育った場所なので、みんな暖かく見守ってくれている感じですよね。

里長やゴコク様、教官などは主人公の成長を見守ってくれているし、ヒノエさんやミノトさんは幼馴染ポジション。

その他、主要な皆さん以外も、話しかけると「野菜食べなよ」とか「お米食べなよ」とか、身体を心配してくれたり、ハンターとしての活躍を嬉しく思ってくれていたりと、とてもホームな場所でした。

居心地が良いからこそ、「百竜夜行から里を守らねば!」って思えたんだよね。

が、砦は当然ですが、よそよそしい空気

「噂は聞いてるけど…」くらいな感じですよね。

その、分かりやすすぎるくらいの他所の人感が、とても新鮮。

あと、とてもアイルーが多い気がしてます、砦。気のせいかもしれないけど。

アイルーはみんな可愛いけれども、人に関しては愛着をもてているのがチッチェ姫と、さすらいのアイルー、あと歴史学者のおじいさんと、闘技場に案内してくれる教官のおじさんくらいです。

お偉いさん方は、「悪い人では無いとは思うけど…」って感じ。

一番苦手なのは、実はロンディーネさんの御姉さんかも…。

あと、ひたすら団子を食べている鬼兄弟に関しては、どう転んでも好感度が上がらないよねぇ。

本人たち曰く強いらしいけど、実力は不明。

テンプレートで考えるなら、激弱い口だけ兄弟なのかもですけど。

弱くても「だろうな」ってなるし、強くても「あれだけ言ってたんだから当然」ってなるから、私的に愛着湧きにくいキャラクター達ですね。

あともう1人、一族みんなハンターとか言っている若者も居ますけど、あっちの小物感が薄れるくらいの鬼兄弟のダメっぷりって感じ…。

かわいいにゃー

色々思うところのあるキャラも居ますが、好きなキャラも居まして。

その筆頭がチッチェ姫

受付嬢なので、会話する機会が多い人でもありますよね。

年齢的には、ヨモギちゃんとコミツちゃんの間くらいなのかな?と勝手に思っています。

しっかり者に見せかけて、ちょっと抜けているというか、「しっかりしなきゃだめよ、チッチェ!」と自分を叱咤してる感じがとても可愛い。

そして、その姫のことが大好きなさすらいのアイルーも可愛い。

「大好きニャー」とか言ってるところも、とても可愛い。

遊んであげてるチッチェも可愛い…。

写真何枚も撮ってしまいました。

闘技場へ案内をしてくれるあのイケオジも、ガサツな感じを出しつつ、姫にはしっかり礼儀を通しているところがとても好き。

ああいう人に努力を認められて、慕われているという時点でも、チッチェの好感度が上がるよねぇ。

お団子屋さんにて座って書物を読んでいる小さいおじいさんも可愛いよね。

里長の事を若造って言っていた感じとかも、とても好き。

アイルーだと、郵便屋さんのアイルーが好きです。

里の郵便屋さんは飛脚さんって感じで、チャキチャキしてる感じでしたけど、砦の方はのんびりさんって感じで。

速達が2日後くらいに届く感じの郵便屋さん。とてもよき。

あ、砦の方の自宅にも情報屋のアイルーが居ました…。

あの子は、里の自宅にいるあの子と同一人物(猫)…?

それとも、ゼルダで言うところのテリーみたいな、同じ姿かたち名前の…みたいな、そういう、何がし?

マスターランクがんばろ

砦の方も、サンブレイクのお話を進めていくごとに変化があるのだと思います。

きっと愛着も湧いていくでしょう。

エスト的には、まだまだ進みは遅く、のんびり遊んでいる方が多いです。

密林は小道とか色々あって、「ココも行ける!」って歩き回っているだけでもとても楽しい場所。

で、依頼クエでカニの写真を撮って来てほしいとのことだったので、ハンターなのかカメラマンなのか分からなくなりつつ、密林の探索クエしてる感じです。

そうそう、ハンターランクで出てくる見慣れたモンスターも、知らない動きをしてくるので怖い…。

「おまえそんなんじゃなかったじゃん!」の連続です。

が、のんびりマイペースに弓使い頑張ります。

ブログランキング・にほんブログ村へ