砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

ダイエットに変わる新たなテーマ設定

f:id:amai310mizu:20200321013935p:plain

最近、とてもゆるーくなってきているのが体重に関する意識です。

以前までは、何故か分からないけれども体重を減らすことばかりを考えていましたが、今ではだいぶ増え、それでもダイエットしようとは思わないのです。

どんどん体重が増えていることに変わりはないのですけど、この意識の変化っていったい何なんでしょうね…?

 

 

 

 

Twitter

基本的に毎朝体重を測ったらTwitterで呟いています。以前は、体重を人にさらけ出すことでこれ以上の体重増加を防ごう、ダイエットに役立てようという意識があり、そこからそのようなことをしているのですけど…。

体重の増加に関して大した感情も抱かなくなってきている今、なんだか体重報告の呟きも無駄に思えてしまうことがあります。

 

毎朝・夜と体重計に乗る習慣は変わりません。が、どれだけ朝の数値から増量していようとも「ああ、そうなのね」と思うだけ。

「やばい、痩せなきゃ」と言うような意識が湧いてこないのでした。

 

Twitterを見ていると、ダイエットに励んでいる方も大勢いると言うことが分かります。私も何名かフォローさせて頂いているので、努力されているのだなぁ、凄いなぁ、と呟きを見るたび思うのですが、私自身の意識の変化には繋がらないのでした。

 

目線が変わる

ダイエットのスイッチが入らないまま、だいぶ長いこと過ごしてきていると思うのですけど、自堕落になったわけでは無い、と私自身は思っています。

 

以前はダイエットと言うものに取りつかれた様になっていて、体重を落とすことに必死になっていました。数字が全てだったんです。

でも今は、自分の目を信じる事にしました。

お風呂に入る前、脱衣所で裸になったら鏡で自分の姿をチェックする習慣がついたんです。

 

ココが気になるな、というポイントを見つけたり、ココは良いかも、と自分を褒めたり

。平坦な視線で自分の今の姿を見つめられるようになった気がしています。

 

以前はとにかく数字が全てだったので、ガリガリにやせ細って頬がこけようともさらに痩せようとしていたので、それに比べると大きな変化です。

 

運動のノルマも今ではないに等しく、運動をしない日と言うのも良くあります。その代わり、お風呂上がりのストレッチをマストにしました。

 

…人って変わるものですね。

 

これからは

ダイエットのスイッチは当分入らないような気がしています。それよりも今は今の自分をいかに良くしていくか?というところを考えています。良くしていく、というのはダイエットして痩せて…という事ではありません。

外見も内面もいかにより良くなっていくか。

 

今までの私は、自分磨きと言えばダイエットだと思っていましたが、今では別の考え方を持てるようになっています。

もちろん、体重が増えすぎてしまえば体重管理も選択肢の一つになるのでしょうけれど、体重に関しては今の数値がそれなりに安定しているのであれば気にしないと思います。

 

外見だけでなく内面も、自分を磨いていくということをしていきたいと思っているところなので、体重を落とす目的の踏み台昇降に時間を割くのではなく、もっと別の大切なことに時間を割いて、自分を可愛がってあげようと言うのがこれからのテーマ。

 

新たなテーマを掲げたので、後は頑張るだけです。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ