砂糖水と雑記帳

なんでもない日常の雑記帳

意思表示と主張強めの我が家の子猫ももうすぐ6カ月になりますよ。

f:id:amai310mizu:20220224123833j:plain

先日、2月22日は猫の日でした。

2がたくさん並ぶことから、スーパー猫の日とも言われていたらしい。

ま、猫と暮らす我が家では、毎日が猫の日なのですが…。

そんなわけで、数日遅れですが、家の猫の話をしようと思います。

自我強め。

しっかり主張派

動物にも性格はあります。

複数匹の猫を暮らしていたり、過去に同じ動物と暮らした経験があれば、比較が出来ますよね。

私も、猫との暮らしは長い方。

そのため、今一緒に暮らしている子猫の性格というのも、面白く観察しています。

保護主さんから譲り受けたとき、「主張をしっかりするタイプ」と言われました。

女の子ってわりとちゃんと意思を表に出すので、そういう感じかなぁ~と思っていたのですが、ノアはかなり主張が強め。

遊びたい時は「遊びたい!」「遊んで!」となるのは、子猫だから余計に強くアピールするのかな?と思うのですが、「コレで遊びたい!」というおもちゃの指定や場所の指定もわりとしっかりしてきます。

一番好きなおもちゃの猫じゃらしをわざわざ2階の私の部屋まで持ち込み、ベッドの上にセットしたうえで「遊んで!」と。

猫じゃらしがそもそも長くて釣り竿みたいなタイプの物で、それをジャラジャラと咥えて引きずりながら階段を上り、さらに私の部屋のベッドまで持ち上げる。

飛び跳ねて遊ぶので、スペースの広い居間の方が向いていると考えて、居間まで下すのですが、本人としてはどうしても2階が良いらしいのです。

一度、階段を上っている最中に名前を呼んでみたら返事をしてくれたのですが、その拍子に咥えていた猫じゃらしを離してしまい、ジャラジャラ…と階段を落ちていく猫じゃらしを呆然と眺めていました。可愛かったけど。

本人は、ベッドの上で息が切れるまで飛んで跳ねて遊びたいらしいです。

が、口呼吸するまで遊んでしまうので、私としてはあんまり相手してあげられないのです。

居間で走り回る方がまだ良い気がするんですけどねぇ。

キレイキレイ

おトイレへのこだわりが強いのは、猫はみんなそうなんだと思います。

基本的に綺麗好き新しい物好きの猫。

洗濯ものを取り込めば、たたむ前の服の上で丸くなるし、新しく買ったものは必ずチェックします。

そんな猫のチェックの中で一番厳しいと思われるのがトイレ

汚れてしまうところだからこそ、綺麗にはしておきたいし、そうしているつもりです。

が、毎日猫砂を全て取り替えるのは、経済的にちょっと無理があります。

汚れた部分は毎日しっかりと取り除いて、砂全体の様子を見つつ、トイレを洗って砂を総入れ替えして…と言う感じ。

砂の綺麗さと共にチェックが入るのが、深さ

どれくらい砂を入れているか?というところです。

熱心に掘ってみて、「ちょっと違う」となると、止めちゃうんですよね。

たっぷり入っていると良いみたいなのですが、熱心に掘っている間に砂は部屋中に散っていく…。

ま、便秘とかになるよりいいんですけど。

我が家は2か所におトイレを設置しているので、どちらか一方が気に入らなくても、もう一方でのおトイレチャンスがあります。

そもそもトイレの大きさも違うものが置いてあり、砂の深さも違うので、その都度本人の気に入った方で済ませている感じ。

おトイレが複数あるのって、管理は大変かもしれないけど、すごく大事だなぁって実感しています。

電話しないとなぁ。

ノアは、3月になると避妊手術が出来るようになります。

月齢で6カ月になるのでね。

そのため、そろそろ病院の方に電話して予約を入れなくてはなあ~と思っているのですが、いつにしようかな?

基本的に平日いつでもOKなので、先生の都合を聞きつつ、一番近い日に入れたいと私は思っています。

避妊手術と血液検査、チップの挿入の3つをとりあえずお願いしたい、と考えている私。

それらに関しては、全て無事に済んでからまたブログに書きたいと思っていますが、手術となると病院に1泊することになるノアのことが心配です。

…今から心配するのは早すぎますかねぇ。

ブログランキング・にほんブログ村へ